スポンサーリンク

思い出の1日からの15年以上のお付き合い

2月に入り、寒い日には普段雪が降らない地域でも吹雪くこともありますが、ゆっくりではありますが、春に近づいている兆しも感じる今日この頃。

ささて、この時期の私の天敵は…花粉!
酷い花粉症な私は、この時期はマスクなしでは外出ができません。毎年、目も鼻もぐすぐすしている状態がゴールデンウイークくらいまで毎年続きます。

この花粉症との出会いは約17年ほど前まで遡ります。
当時の私は、中学2年生。
忘れもしません。それは在校生として出席する卒業式でした。体育館に並べられた大量のパイプ椅子。舞台から見て後ろの一角が在校生の席でした。そこに、クラスごとに座る私たち。

私は、クラブも入っておらず、近所付き合いもある方ではなかったので、卒業される先輩に、知り合いは1人もいませんでした。そんな状況で出席する卒業式。面倒な行事以外の何物でもありません。早く終わらないかなと思いながら書い校長先生の話を話半分に聞いていると…何やら鼻がムズムズ。次いで目がしょぼしゃぼ。体育館は冷えるし、風邪でもひいたかな?
しかし、水のようにすってもすっても出てくる鼻水。
ついにはくしゃみまで連発。

そこで、初めて、これは風邪じゃない!花粉症っぽいぞ!!

それまで、全くそんな兆しはなかったので、マスクも持ってないし、ティッシュも教室。卒業証書授与が始まっているこの状況で、席を立つことも出来ない。とりあえず、終わるまで鼻水すいまくって耐えることにしました。
それ以降は、卒業式の記憶は全くありません。鼻水をいかに隠すか、どうすれば症状を抑えられるか、それだけしか、考えられませんでした(笑)
なんとか卒業式も終わり、ティッシュのもとに。やっと鼻をかめた瞬間の爽快感!
しかし、冷静になって、後から考えてみると、鼻をすすって、目も真っ赤にして押さえている在校生の私。はたから見れば、先輩が卒業するのが、寂しくて泣いてるようにも見えますよね。
実は、在校生としては、いい仕事したんじゃないでしょうか(笑)

そんな衝撃的な出会いから始まった花粉症。
今年は、4?11倍の飛散量だとテレビで言っていました。これから暖かくなっていくのが恐怖です。
しかし、色んな方の話を聞くと、花粉症というのは、免疫が強ければ症状が出ないらしいです。メンタルトレーニングで全く症状が無くなったという話も!
今年は体と心に「私は花粉症じゃない!花粉に勝てる!!」と言い聞かせて乗り切りたいと思います。


農薬が気になるあなたに最適!無農薬米

日本の国民食であり、毎日食べているお米。安全なものを食べたいものですが、かつて海外で過剰に農薬を使用した野菜などが大問題になったとき、ありましたよね。日本にも危険な食品が輸出されていたこともあって、大きな社会問題となりました。こんな騒ぎが起こってからというもの、農薬の危険性や健康に及ぼす悪影響などを心配して、無農薬食品に興味を持たれた方、あるいは実際に現在進行形で気をつけていらっしゃる方が増えているみたいです。

食に気をつかわれている方であっても、無農薬米を買っているという方はまだまだ少ないかもしれません。しかし、日本人なら毎日食べたいお米です。だからこそ、安心できる無農薬を選んで、しっかり体のことも考えたいものですよね。そんな無農薬米の魅力はどんなところにあるのでしょうか。

無農薬米というのは、そのお米を作っているあいだに農薬を使用していないお米なんです。健康ブームが浸透したいま、さまざまな企業や農家さんがありとあらゆる工夫をされ、無農薬のお米を開発していらっしゃいます。栽培方法や土や水など、工夫のポイントは多岐にわたります。最近は健康的な食生活を実施されている若い女性も増えていますね。美容などにこだわりたい方にも、人体や自然環境への影響が心配な農薬を使っていない無農薬のお米はぴったりの食品と言えるのではないでしょうか。

無農薬米と一口に言いましても、品種やブランドによってその栽培法はさまざまです。産地や味など、いろいろな条件があることが分かります。
ご自分の好みや生活スタイルに合わせて、おいしく食べられるものを選ぶのも楽しいですね。みなさんもお米の安全について、深く考えてみてくださいね。

社会問題がきっかけで多くの人に衝撃を与えた農薬使用ですが、日本には本当に多くの種類の安全なお米がありますから、一度ホームページなどで生産者の情報を探してみることをおすすめします。きっとたくさんのこだわりを知ることで、そのおいしさと安全性に納得するはずです。


行政書士が希少性を発揮できる分野

行政書士は、広い意味での法律家です。
ただ、弁護士や司法書士、税理士など、隣接する法律専門職の方々とは、常に緊張関係にあるのも事実です。
そのような環境の中で、行政書士として成功するためには、行政書士が希少性を発揮できる分野はどこなのか、という問いを真剣に考えなくてはなりません。この問いに対して明確な答えを見出せないようでは、行政書士として開業したとしても、行政書士一本で食べていくことはむずかしいでしょう。
弁護士であれば裁判などの代理人としての業務(主に裁判所における業務)、司法書士であれば登記に関連する業務、税理士であれば税務申告や税金に関するコンサルティング業務など、それぞれの専門職にはわかりやすい専門領域があります。

これに対して、行政書士は、扱える分野が広い分、なかなか専門分野を開拓することがむずかしい職業といえるでしょう。
そんな状況ではありますが、一つ、行政書士が希少性を発揮できる分野を挙げると、それは、帰化申請に関する分野です。
帰化申請手続とは、外国人が日本国籍を取得するために、帰化申請することで、法務大臣から帰化許可決定を受け、日本国籍を取得するという一連の手続を指します。
帰化申請は、法務局への資料提出や、法務局の担当者との面談などで構成される手続ですが、必要書類がかなり多く、一般の方々が自ら対応することはむずかしい分野です。そこで、行政法の専門家でもある行政書士が、帰化申請を手伝うことによって、円滑な手続の遂行が実現する、というわけです。
これから外国人人口が増えると予想される日本においては、帰化申請に特化することで、行政書士として希少性を発揮できる可能性が高いでしょう。


徐々にいつものリズム復活作戦計画中。

さて、年末年始の忘年会シーズンが今年もやって来ました。この時期は自己管理にちょっと苦戦する時期でもあります。12月が一番太りやすい時期と言われているのも納得できるだけの、何かとパーティ系の飲食三昧な時期ですね。確かにダイエットが最も難航する時期ではあります。それにしてももう年の瀬を迎えるとは、本当に一年とは早いもので毎年びっくりしてしまいますね。

私の会社でも、忘年会があることを今月になってからチラッとは聞いていましたが、忘年会の詳しい内容を今日改めて仲間経由で知らされました。
毎年恒例通り、社内でデリバリーのお寿司やピザといったごちそうをいただきながら、ゲーム大会などもあるようです。この時期は今から会社以外にも何かと身内や知り合い関係のクリスマスパーティなど年末ならではのお誘いが多々あり、私自身、この頃は生活リズムの維持や調節に難しさを覚えつつあります笑。
ですが、自分の生活リズムを守りたいがためにせっかくの楽しいお誘いをお断りしたり不参加というのも、ちょっと寂しい気がしますね。なので、楽しむときは思いっきり仲間や身内と楽しみをそれはそれで共有しつつ、あと後で徐々に自分のリズムを取り戻していく予定です。

みんなで楽しい時を心置きなく過ごしたら、おいしいごちそうで疲れた胃腸をまずはお掃除して労わってあげる期間を設けようと、今からリストアップしています。そこには、お豆腐やヨーグルト、りんごといった消化のいいもの、胃腸に優しいものを中心に考えた労わりメニューになるものが挙げられています。
楽しむ時やごちそうをいただくときはおいしく心置きなく、何より楽しくいただくようにして、楽しんだ後はその後に緩やかにでも運動する時間を作るなり、食べ物を消化にいいものを中心に食べるようにするなど工夫をして体の方をしっかりと労わってあげるというようにメリハリを意識しながら、クリスマスから間髪を入れずに年末年始といったごちそうシーズンとお付き合いをしていきたいと思います。

大切な体のことですし、自分なりの健康が実感できるリズムあっての毎日の生活でもあり、お仕事でもありますから。来年もいい感じで今年以上にいい状態を長く維持したり向上できる生活リズムを目標に目指していきたいと思います。
nomikai_joshikai


やよい軒で感じた、定食の良さについて

今日は友達と二人で、久しぶりにやよい軒で外食しました。
21時頃でしたが、駅前な事もあって意外と混んでおり、待ち時間は15分程で、長めに感じました。
「現在満員ですので、お待ち頂く事になりますが、よろしいですか?」ハキハキした感じのスタッフさんに尋ねられ、頷きました。
ただ待つスペースがなく、テーブル席に張りつく様にして立っていたので、けっこう窮屈でした。スタッフの方は器用に隣を通行していかれます。
もう入店してしまったし、近くで他にお店を思いつかなかったので、私達は気長に待つことにしました。
食券を購入した後もすぐに他のお客さんが私達の後ろに並んだので、本当に流行っているお店なんだなあと思いました。
男性の一人客が多いのに、そのお店にはカウンター席がなくテーブル席ばかりなのも、関係していたかもしれません。
四人用のテーブル席に、男性一人で座ってのんびりしてらっしゃったりしたので、席配置を少し改善すれば、もう少しお店の回転率はアップするんじゃないかな、と思いました。

とはいえ、やっと空いた座席で定食を頂くと、ほっこり和みました。
私が注文したのは、なすとお豆腐、魚までついている、お得な定食です。
豆腐はいかにも健康に良さそうだし、お肌にも良い影響がありそうなので、好んで食べる様にしています。但し生姜は苦手なので、のっていた少量の分は別の皿へ、ちゃっかりよけました。

なすびはそう言えば、久しぶりに食べました。味噌味のなすって、とっても美味しいですね。自分でも作ってみたくなりました。
更に味噌汁とご飯に、お漬け物。これだけ頂いても、カロリーにしてみればヘルシーな方なので、和食の良さをしみじみと感じます。
しかもやよい軒はご飯のおかわりが自由なので、食欲旺盛な友人はしっかりおかわりしていました。
「美味しいね」「お味噌汁、あたたまるね」「期間限定の定食も食べてみたかったな」「また今度来ようよ」そんな会話が自然と、笑顔と共に繰り広げられていました。
次第に周囲の席も空いてきて、落ち着く空間になっていきました。
やはり美味しい物を食べると、元気が出ます。ご馳走さまでした。
syokuji_woman


チタン印鑑はどんな点で優れているのか?

印鑑にはいろいろな種類がありますが、素材も様々です。印鑑にはチタン印鑑などというものも存在します。あまり聞きなれない印鑑ですよね。ここではチタン印鑑の利点を解説します。

・陰影がくっきりとしている
チタン印鑑なら押印を上手にできない人でも、くっきりとした陰影を残せます。チタンは粒子が超微粒な事もあり、朱肉のノリもすごく良いのです。また印面に均一に付着する事から、押ムラがない綺麗な捺印ができると言えます。

またそれなりの重みがあるので、比較的軽い力でくっきりとした陰影が得られます。またチタン印鑑は耐久性に優れれます。欠けたり摩耗するという事が少なくて、頑丈です。長い期間使う事ができるので、一生ものの印鑑として実印などにも適しています。
肌にハンディがある人は、金属アレルギーになる人もいますが、チタンはノンアレルギーと言われています。人口骨、人口歯根、心臓ペースメーカーなどの医療機器にも利用されているほどです。無毒で安心、安全で使用する事ができると言えます。他にもチタン印鑑はその見た目からステータスを感じさせます。
スタイリッシュでデザインも魅力的です。素材が金属である印鑑ならではの重厚感もありますし、すっきりとしていてクールな印象もあります。できる大人を演出するのにお勧めのアイテムです。

印鑑の素材もいろいろあります。チタン印鑑は魅力がたくさんあり、一生ものの印鑑としてはもってこい、の印鑑です。大人のあなたにお勧めできる商品です。


初めてのおもてなし料理に挑戦してみました!

結婚して1年半、夫の友人が我が家に遊びに来ることになりました。
我が家は古びた社宅住まいということもあり、お客さんが来るというようりは、私たちがお客さん、招かれる側でした。
しかも、夜ご飯を我が家でおもてなしする事になりました。
色んな料理本やテレビ、いままでお伺いしたお宅で美味しかった物を思い出したりと、おもてなし料理を考えていました。
お酒も飲まれる方々なので、ビールやワイン、日本酒にあう料理をイメージしながら考えました。

namaharumaki
まずは前菜なのですが、野菜をたくさん食べてもらいたいので、「生春巻き」「グリーンサラダ」「たこのナムル」にしました。
生春巻きは、ニラ、はるさめ、サニーレタス、えびを巻き、ソースにはスイートチリソースを用意しました。
グリーンサラダは、ベビーリーフとミニトマトをお皿に盛り、フレンチドレッシングをかけました。
たこのナムルは、たことニンニクと小口切りの葱をまぶしたものです。
どれも簡単に作れるし、ビールにも白ワインに合うものです。あと、チーズとクラッカーの盛り合わせも置いておきました。

お子様もいるとの事で、スープも用意しておきました。
みなさんにサーブすることなく、欲しい方だけに取り分けるスタイルにしました。

スープは、きのことベーコンのミルクスープにしました。きのこと玉ねぎをよく炒め、ベーコンも加えよく炒めます。
そこに牛乳とコンソメを加え、軽く煮立たたせ完成です。上に彩りのパセリのみじん切りも用意して置きました。

メインとなる料理は「鳥もものタンドリーチキン」「豚モモ肉のストウブロースト」「一口コロッケ」「春巻き」にしました。
4つも作って大変!かと思うのですが、どれも前日の仕込みさえしておけば、当日は焼いたり、揚げたりするだけの簡単メニューでした。

まずはタンドリーチキンなのですが、前日のうちに、ヨーグルトとカレー粉とケチャップ、塩を鶏肉に揉み込んで置きます。
豚モモ肉も前日に塩をたっぷり揉み込んで置きます。コロッケも前日のうちにジャガイモをマッシュし、玉ねぎのみじん切りを混ぜて置きます。
他の料理にお肉を使うので、コロッケはジャガイモとたまねぎのシンプルな物にしました。
春巻きは当日に巻かないと失敗するので、具材だけ用意して置きます。
ハム、大葉、チーズのみです。
ここまで用意しておけば、当日は焼いたり揚げたりするのみです。

最初に取り掛かりたいのは、豚モモのローストです。ストウブ鍋(厚手の鍋ならなんでも良いと思います)に仕込んだ豚肉と皮をむいたニンニク、一口大に切ったジャガイモや人参を一緒に入れ、オリーブオイルをまわし掛け、中火で蒸し焼きにします。
その間に、オーブンを200度に温めておき、タンドリーチキンを焼きます。ヨーグルト液を少しぬぐって焼くと上手くいきました。
2つの料理を焼いている間に、コロッケを小さく成型し、衣を付けて揚げます。
コロッケが揚がれば、春巻きの皮に、ハム、大葉、チーズを巻き、揚げます。

あとはデザートに「ヨーグルトクリームのスコップケーキ」を用意しました。
これももちろん前日仕込みでOKです。大きい角型バットに、カステラやスポンジケーキを敷きます。
そこに、水を切ったヨーグルトと生クリームの同量をホイップした物を入れます。このヨーグルトクリームがさっぱりとして、お腹がいっぱいでも食べれるデザートになります。クリームの上にフルーツを盛ります。よく合うのが、いちごとキウイです。甘酸っぱいフルーツがヨーグルトクリームによく合います。

実際、これらをお客様にお出ししたところ、とっても喜ばれました!
どのお酒にも合う料理のチョイスが良かったのかなと思います。
どれも完売でした。またおもてなしする際があれば、よりおいしいものを作りたいと思います。


花の世界は永遠の憧れ

ある着付け師の方のブログを愛読しているのですが、きれいでオシャレで料理も上手で、何をやってもセンスの塊のような方です。
毎日の着物コーディネート画像のほか、フラワーアレンジメントの教室に通われていて、よくご自身や先生の作品をアップされるのも楽しみにしています。
それを見ていると、花の組み合わせやブーケのデザインは本当に無限なんだなあといつも感動です。
それにしても、何でもできて、さらに花の資格までとるおつもりとは…なんて女子力の高いセレブ!
その完璧さには驚いてしまいます。

残念ながら私はセレブとは程遠いですが、プリザーブドフラワーの資格をとるチャンスはありました。
大学時代、アルバイト先によく年配の華道の先生がいらしていて、孫みたいで可愛いと本当に良くして頂きました。
その方がある日、ご自身の教室に誘ってくださったのです。

しかもレッスン料は要らない、お花代だけでいい、という超特別待遇です!
「貴女に何かをしてあげたいけれど、私にできるのはお花しかないから。興味がないなら無理しなくていいんだからね。」
とおっしゃいましたが、とんでもない!

先生の作品は何度も拝見したことがあって、実はその世界にものすごく惹かれていました。
でも当時はちょうど別のことを始めて夢中になり出したところだったのと、やはりお稽古代が無料というのはあまりに申し訳なくて、遠慮させて頂くことにしたのです。

あの時思い切って始めていたら、今頃私も、憧れの花の資格を持っていたのかもしれません。

flower_arrange


我が家の〇円レジャー「マイホームセンター」

今日は、マイホームセンターへお出かけしました。マイホームセンターとは、ご存知の方も多いかと思いますが、様々な会社のモデルハウスがあり、家の購入を考えているお客様が相談しに来たり、各会社がどんな家を建てているのか知ることができる場所です。

大きな規模のところになると何棟も美しい家が、立ち並びまるで新興住宅街のような雰囲気さえ漂っています。最近は連休や夏休みなどになると色々なイベントが行われており、キッチンカーが来たり、移動動物園が来たり、キャラクターショーが行われたり、家を何件か見学することで抽選会に参加出来たりと楽しいことが盛りだくさん。

家の購入は考えられないな…という家族もイベント時にはちょっと行ってみようか…と、気軽に来場されていると思います。我が家もその一味。

私は、イベントがいろいろやっているからというより、いろいろな家を見ることが大好きなので、イベントの内容はほとんど関係ありませんが子どもたちを一緒に連れていく以上イベントがあると家族を誘いやすいわけです。今回もイベントを口実にマイホームセンターへ出かけました。お金もかからず、経済的な上に私は、大好きな家を存分に堪能できる。こんな幸せなレジャーは他にありません。私は、間取りももちろんそうですが、家具の配置やインテリアなど見ているだけで、本当に幸せな気持ちになります。ただ、どうしても営業マンが来てしまうんですね。アンケートに答えなければいけないことも多々あり、好きなように好きな家を見学できるというわけではないのが、難点。

しかし、家好きの私にとっては、その会社の家の特徴や得意としているもの「売り」のようなものを教えてもらう大チャンス。今回も、営業マンに床暖房のメリットやデメリット、その他の暖房器具について尋ね、もし自分たちが家を建てる時どんな暖房が良いか、家を建てる計画もないのですが、いろいろシュミレーションしてきました。床から温かい空気が出てくるタイプは、掃除がしにくいということ、パネルヒーターはベランダ前に作ると出入れがしにくい、床暖房はメンテナンスが大変そうですし、冬はそれだけで十分なのか…気づいた事、新たな疑問も出てきたとても有意義なお出かけとなりました。子どもたちは、動物と触れ合い、抽選会でお菓子をゲットして喜んでいました。家族全員大満足な〇円レジャーなのでした。
kids_space_asobu


歯科矯正をしています

数年前から、歯科矯正に通っています。
歯並びが悪いことがずっと気になっていたのです。友達が歯科矯正したこともあり、大人になっても矯正が可能なのだという事を知って、矯正してみようと思ったのがきっかけです。

私の歯は八重歯があって全体的に歯並びが悪く、特に写真を撮る時など、あまり口を開けて笑うのが好きではありませんでした。
それと、歯を噛み合わせても上の歯と下の歯が噛み合わず、隙間が開いてしまうのです。だから前歯で薄いお肉等を噛み切ることができないし、サンドウィッチの具が噛み切れなくて、するすると具が出てきたりするのでした。これは、「開口」と言って歯科矯正では一番難しいと言われました。
治療は、レントゲン撮影から実施となりました。その後、先生がカメラで色々な角度から写真を撮って下さいました。
それから自分でも全く思ってもみなかった事なのですが、舌の癖を指摘されたのです。私は話をする時、笑う時、舌が歯の隙間にひょこっと出ているそうで、これが歯の隙間を押し広げている原因になっているとの事でした。これは舌足らずな話し方の原因にもなっているとの事です。
まずは、舌を、上顎の歯の裏にあるスポットの定位置に常に置いておくように言われました。水分を飲み込む時も、舌をその場所から離さないように注意されました。

これが私にとっては大変難しかったです。長年の癖はそう簡単に変えることができません。
でもこの舌の癖を治さなければ、せっかく矯正してもまた元の歯並びに戻ってしまうとの事でした。ですので、まずはこの舌の癖から説明して下さり、通院の度にチェックして下さいました。
次は、親知らずを抜くことになりました。トラブルの元になるとの事だったので。部分麻酔で2本抜歯しました。
それから本格的な治療に入りました。

矯正金具を歯に装着した時は、直後の1時間程だけ少し締め付けで痛みがありましたが、その後は私の場合は痛みはなかったです。
前歯の見える部分だけ透明の部品にしてもらいましたので、口を開けてもあまり目立たなくて良かったです。
開口の矯正ですので、やはり難しく、なかなか歯が動かず時間がかかりました。
八重歯に関しては、歯を下ろして隙間をなくすことで八重歯を目立たなくする方法でしたので、八重歯を抜いたり削ったりはなかったです。
最後には、小さなゴムを上下の金具に常時引っ掛けておくという方法の段階に入りました。その引っ張る力によって歯を動かすということです。まるでドラキュラの牙みたいでしたが。
これで随分と上の歯が下がってきて、OKが出た段階で、装具取り外しとなりました。

3~4年もかかりましたが、歯並びは、ものすごく綺麗になりました。本当に嬉しいです。
今は、保定装置を装着しています。それから舌の訓練です。せっかく綺麗になった歯並びを保てるように、頑張って訓練し続けていこうと思います。


ノ-トパソコンを5年間使い続けて

パソコンは私の生活では欠かせないアイテムになっています。私が使っているのはノ-トパソコンです。

とっても便利です。家中どこでも使えますし、そとに持ち運ぶときも小さくて軽いので運びやすいです。主にインタ-ネットをしたり、ゲームをしたりして使っています。インタ-ネットは通販を主に見ています。スマホでも見れますが画面が小さく見えにくいので、私はパソコンで見ています。

ゲームをするときも一緒で画面が小さいと目が疲れます。パソコンだと画面が大きいので見やすく目も疲れにくいです。ブログをやっていますがこれもパソコンが便利です。文字を打つのにキ-ボ-ドの方が圧倒的に早いです。キ-ボ-ドが得意な人はパソコンを使っていると思います。今ではインタ-ネットでニュ-スを見たり、動画を見たりといろいろなことが出来ます。調べ物をするときにもパソコンは便利です。知れべたいことを入力するだけでいろいろな情報が出てきます。本当に便利になりました。

ちょっとした手紙や文章を書くときもワ-ドを使い、インタ-ネットで調べながら書くことが出来ます。文章を書くのが苦手な私は、調べながらかけるのでそれなりの文章にいなっていたりするので、褒められたりもします。嬉しいですね。

私が持っているパソコンは5年前のものなので少し古いです。最近では、インタ-ネットがつながらなくなってしまい故障したかもと思っていましたが、リカバリ-ソフトを利用して元通りにないました。この時、買った時と同じ状態になってしまいましたので記憶してあったパスワ-ドなどがすべて失われてしまいました。ログインするときなどのパスワ-ドもエクセルを使って記入していたので、エクセルの記憶までなくなってしまうリカバリ-は最後の手段として使うべきだなと思いました。すべてのパスワ-ドを思い出すことはできず、大変苦労しました。こんな時のために、このエクセルの情報をプリンタ-を使って印刷しておけば良かったなと思います。また、同じようなことが起こるかも知れないので、新しいノ-トパソコンの購入も考えている次第です。バックアップはパソコン内だけではだめだなと思いました。
zei_etax


思っていたより高く売れたソフトの買取

結婚を控え昔買ったゲームやPCソフト類を整理して売ってしまおうと思い、もう使っていない物をかき集めてゲームソフトの買取をしている某お店に持って行って来ました。PSPやPS3、DSがメインとはいえちょっと古めの作品が多い30本のゲームソフトでした。
3000円くらいになってくれればいいかなと思っていたのですが、持って行ってみると思わぬ展開が待っていました。

30本のソフトのうち25本は50円での買い取りと言うことで合計1250円ということでした。
この時点で、他は買い取ってもらえないのかな、思ってたより安くなりそうだなと漠然と思っていたら、残りの5本なんですけども、高額買取になる可能性があるのでもう暫く待って欲しい、今確認中だとの事でした。
店員さん曰く、その商品で合っているかの確認中の物と傷があるものの動作チェックでこれによって値段が落ちるか買い取れないというものもあるということだったので暫く待つことになりました。

30分位待っているとふただび呼ばれました。
すると、うち3本は100円で合計300円これで全部で1550円です。
そして、こちらが1200円で買い取りですと1つのソフトを見せられました。
最後の商品はPSのだし古いからダメかなと思っていたら…。
こちら非常にレアで人気がありまして、先ほど動作の確認もしましたが動きますので5000円で買取ります。
思わずガッツポーズをしてしまいました。これで全部で合計7750円です。
予定していた金額よりなんと4750円も高くで買い取ってもらえました。

ソフトの買取なんてそんな高い金額付くわけないと思っていましたが、持って行ってみるものですね。
炊飯器かホットプレート辺りを少し良い物にしようかなと思っています。


アイドルのコラボ

テレビでの特番が面白そうだったので録画しました。
普通の歌番組はよくあるので録画するほどではないのですが、コラボが私は好きです。
普段はあいまみえなさそうなグループが一緒になって歌ったり踊ったりするのは何故か見ていて新鮮さを覚えるのか面白いのです。
私はアイドルのコンサートには行ったことがないのですが、ファンの皆さんはサイリウムを振りまわしていますね。
アイドルによって色が決まっているので、その色ごとに集まってみたりというのも面白いと思います。

ジャニーズとAKBグループが一緒のステージに立つとか、ビッグなグループのコラボはなかなか見れません。
私が印象深かったのは、ももクロとAKBとモーニング娘が一緒になって互いの歌を歌い合い、コラボしたダンスを披露してくれたことです。
リハーサルも必要でしょうから、一生懸命皆でやったのでしょうね。
どんな話をしたのでしょうか。気になります。
他にも、観客が全員芸能人だという歌謡祭は、まるで芸能人たちだけにある規模がでかすぎる忘年会みたいでした。
それをテレビで流しちゃっているというような。
私は特定の人が好きだということはないので、こんなような不特定多数の芸能人が集まる祭典のようなところに行けば楽しめるだろうと思いました。


カルトナージュにハマった姉

借りていた本を返しに姉の部屋に行ったら、テーブルいっぱいにものを広げて、何か作業をしている。
テーブルには、粘着面のないマスキングテープのようなものや、切手を貼るときに使うスポンジ、へら、金属製の定規など、見慣れないものがたくさん並んでいた。
何をしているのかと聞くと、カルトナージュを作っているという
カルトナージュとはボール紙に厚みのある紙を貼った化粧箱のことだ。
なんでも、海外発祥の工芸品だとかで教則本もたくさん出ている人気のクラフトらしい。
私は知らなかったが。本も見せてもらった。

作れるのはフタのついた四角い箱だけかと思っていたら、意外にいろいろな種類があり関心した。
まるで本のように見える箱や、宝箱タイプの箱、オルゴールタイプの箱、筒状になったものもある。
箱をマスターしたら、次はもっと複雑なものを作れるようになるらしい。
たとえば引き出しの付いたカラトリーボックスや、ドーナツをテイクアウトする箱に似た形のソーイングボックスとか。
見ただけではどうやって開けるのかわからない複雑な形の小物入れもあった。
市販のノートやアルバムをリメイクして、表紙を付けることもできる。

1111aJPG
意外と実用的なものが作れるようだ。
本を読んで、個人的に気に入ったのはフタがクリアになった眼鏡ケース。
本で紹介されている紙の柄が気に入ったので同じのを作ってとお願いしたら、ムリ!と一刀両断された。
欲しかったら自分で作るしかないのかもしれない。

興味が出てきたので自分でもネットで調べてみたら、初心者用のキットが販売されていた。
姉が作っているところを見た後で私も始めるのは、姉のマネをするようであまりいい気分ではない。
それに、必要な道具を買いそろえるのも面倒だ。
飽きっぽい姉のことだ。
いくつか作品を作ったら別のものに気持ちが逸れるだろうから、そのとき道具類を借りて作ってみてもいいかもしれない。
それまで、カルトナージュはお預けにしておこうと思う。


パン屋のハシゴ

今日は昼からは予定がなく、時間があったので久しぶりにパン屋さんめぐりをしました。
たまにいろんなパンを買いこんで、まとめて冷凍保存しておくと、毎日いろんなおいしいパンを食べられるのでオススメです。
まずは一番近所のいきつけのパン屋さん。ここではパン・ド・カンパーニュを2個購入。ここのは小麦粉の香りが強くて、自分好みです。
ちょっとクセがあるので一般向けではないかもしれないのですが、人気商品なのでファンは多いみたいですね。
2軒目は自転車で3分くらい走ったところにあるカフェに突撃。ここはカフェがメインなんですけど自家製パンもおいしいんですよね。
ここはカフェということでいつも1種類のパンしか焼かないそうです。
今日はブリオッシュを焼いていたのでラッキーでした。ここのはブリオッシュが一番好きなのです。4つほど購入。
試供品のマーガリンもいただきました。
評判を聞いてみて、お店のメニューにつけるかどうか決めるらしい。
3軒目はさらに自転車で10分くらいのところ、ちょっと遠いのですがデニッシュ系のパンが絶品なお店です。
ここではやっぱりクロワッサンですね。
小ぶりなので朝食にぴったりです。
あと、バターは表面のパリパリ感がでるくらいに使用を抑えているらしく、わりとさっぱりしているのも特徴です。
ここでは10個購入。
すぐ食べてしまうので…。
最後のお店は食パンですね。パン・ド・ミを一斤ぶん購入です。
いつも8枚切りにしてもらうのですが、今回は10枚切りにカットしてもらいました。
やっぱり10枚切りがしっくりくるような気がするんですよね。ラスクっぽくておいしい厚さ。
帰って冷凍しようとしている間に、耐えきれず少し食べてしまいました。
パン屋めぐりは幸せな感じです。
job_panya


スポンサーリンク